top > 雑感 > 雑感25

もうひとつの候補
シリーズ『家』)
今回は写真とは何ら関係のない書き物です。ご了承ください

雑感25 (2005年4月16日)

一応2X6のメーカー一社だけでは安いのか高いのか、いいのか悪いのか分からないのでもう一社と話をすることにしました。
そのメーカーは外壁をコンクリートにして構造は軽量鉄骨のメーカーでした。
モジュールは尺モジュールでした。

私たちは、土地が狭いのに駐車スペースを3台分+αは取るのと、1Fはもろに大通りに面しているのでリビングにしないで2Fをリビングにするプランにしたいと思っていました。
一般的には1Fより2Fのほうが床面積が狭くなりますがうちの場合はその逆です。そのために駐車場に柱か壁を作りその上に部屋をつくるか、オーバーハングにして駐車場に柱や壁なしの状態にするかどちらかにしないととても狭い住居スペースになってしまいます。

2X6のメーカーは駐車場に壁を作り(2X6なので柱ではない)その上に部屋をつくるパターンで、コンクリート壁のメーカーは鉄骨造なのでオーバーハングに出来ます。
正直オーバーハングにしたほうが駐車場の使い勝手がよさそうです。おまけに耐震性・耐火性も木の家と比べていいのは明らかです。

建築中の家を見学する会にも参加しました。外壁に火をあてて一般的な耐火サイディングと外壁のコンクリートの耐久性のテストや構造の説明など詳しく聞いて帰りました。尺モジュールであることをのぞけばかなりよさそうです。

(続く)

< 雑感 トップへ

< back  next >

家の目次へ >

top