top > 雑感 > 雑感34

今日のセットはどれにしよう

雑感34 (2005年6月18日)

皆さんは写真を撮りに出られる時のセットって決まってますか?
被写体が決まっていて、狙いも決まっているときは、それに応じたカメラとレンズを持って出られるとおもいます。
実際私もチューリップの時はこれ、枝垂れ桜の時はこれ、と言う具合に決めています。

そんなセットをご紹介です。



お散歩セットレベル1

  α7タテグリ付 + AF100マクロF2.8 + アングルファインダー 

  太田川放水路の河川敷に犬と散歩に行くときで、犬を撮る予定のないときはこのセットです。
  河川敷に咲く花々を撮影するセットです。
  犬の撮影をメインにするときはAF100マクロに変えてタムロン70−300F4−5.6がでます。
  そんなときは花の撮影はしません。




お散歩セットレベル2

  α7タテグリ付 + AF100マクロF2.8 + AF24−85F3.5−4.5 +
  1.5倍テレコン + アングルファインダー

  撮影に行くわけでない時に一応持って出る基本セットです。
  仕事で出張に行くときも大体このセットは車に積んでいきます(いつなんどき綺麗な景色や花に出会うかわからないので)。
  夕日の撮影などは望遠側の不足で少々つらいのですが・・・
  



風景・歴史建造物等撮影旅行セット

  α7単体 + シグマ15−30F3.5−4.5 + AF28−105F3.5−4.5 +
  シグマ70−300F4−5.6 + アングルファインダー

  歩く距離が長くなりがちなのでカメラ本体は軽くして、花のマクロ撮影はシグマの望遠で何とかします。
  PLフィルターを使うのに24−85はケラレるので28−105を使い、極端な絵を作りたいときに15−30を使っています。
  



マクロ撮影ハーフセット

  α7 + AF100マクロF2.8 + シグマ70−300F4−5.6 + アングルファインダー +
  1.5倍テレコン

  小さいかばんでマクロ撮影に出かけるときはこれだけです。
  三脚はもちろん持って出ます。
  風景を撮る用に24−85をもってでるときもあります。




マクロ撮影フルセット
 
  α7 + シグマ15−30F3.5−4.5 + AF100マクロ + シグマ70−300F4−5.6 + 
  AF70−210F4 +アングルファインダー + 1.5倍&2倍テレコン

  後はこれにシグマフィッシュアイと180マクロとSTFが加われば完璧です。
  かばんの重さも洒落になりません・・・




MFお散歩セット

  AE1P + 35F2.8 + 50F1.4 + 135F3.5 + 2倍テレコン
 
  キヤノンのお散歩セットです。
  焦点距離が35・50・70・100・135・270と6通りが出来ますので大体OKかと・・・
  機材が軽いので楽〜なセットです。



< 雑感 トップへ

< back next >

top