top > 雑感 > 雑感69

ミノルタ200mmF2.8 Gレンズ比較テスト

雑感67 (2006年2月4日)

ミノルタには200mmで開放F値が2.8のレンズはハイスピードAPO テレズーム80−200F2.8G(以下80−200G)というのとハイスピードAPOテレ200mmF2.8G(以下200G)というともに色の白いレンズがあります。

80−200mmはもっていましたが200mmF2.8Gの単焦点を試す機会がありましたので、持ち主の方の了承を得てテストをさせてもらいました。

とりあえず2枚の写真をアップしました。どちらが80−200Gでどちらが200Gかわかりますか?絞りは共にF5.6です。
ミノルタユーザーのかたならF5.6でピンとき
てすぐにお分かりかと思います。

左が80−200Gで右が200Gです。
点光源が絞りの形になってしまうのが円形絞りでないよろしくない所ですね。

  




ついでにボケの違いを比較しましょう。

背景にうるさく木の枝が茂るシチュエーションです。

共に開放で撮影しています。
さすがのF2.8でしてどちらも美しくボケています。

左が80−200Gで右が200Gです。



  

今度はF5.6まで絞ってみました





  

ちょっと意外なほど200Gの背景がうるさくなってます。
このあたりが円形絞りとそうでない絞りの違いなのかもしれませんね。


逆光のテストもしてみました。

ともにF4です。

  


ウェブでは分かりにくいでしょうか?
左が80−200Gで右が200Gです。
これは原版で見ると200Gの方がよりフレアが少なくすっきりしてます。




一応解像感のテストもしてみました。
青く四角で囲った部分をトリミングしてます。

  


これは正直いって違いが分かりませんでした。
一応左が80−200Gで右が200Gです。どっちもどっちって感じです。
ちなみに絞りは開放です。
その他シチュエーションを変えて撮影してみましたが、ボケに関しては80−200が断然きれいでした。
解像度は正直どちらも大差ないと思われます。

200Gは手持ちが出来るほどのコンパクトさと軽さで取り回しが楽なのと、最短撮影距離が1.5mで80−200Gよりも多少寄れるのが80−200と比べたときのアドバンテージでしょうか。

後は大きさとの兼ね合いでレンズを選ばれたらよろしいかと思います。


< 雑感 トップへ

< back  next >

top