top > 雑感 > 雑感73

着工までにしたこと
シリーズ『家』)
今回は写真とは何ら関係のない書き物です。ご了承ください

雑感73 (2006年3月18日)

普通、メーカーを決めて大まかなプランを決めて大体の予算を決めてとにかく【おおまか】なプランで判子を押し、それから細かく仕様を決めていくので予算的には結構契約時と違ってくるんだそうです。
でも、私たちは予算がアップしたら大変なのでほとんどの装備品や仕様を見積もり段階で決めていました。だから後からアップしたものはほとんど全くと言っいいほどありませんでした。
だからプランは壁紙を決めたり、コンセントの位置を決めたり、ユニットバスの色を決めたり、クッションフロアーの素材を決めたりと、決断の早い人なら一日で全て決まってしまうような事ばかりでした。
でも、結構日にちがかかりましたよ。壁紙ひとつ決めるのも超大変でした。やっぱ、マイホームには夢がありますからね。。。
一番大変だった(決まらなかった)のがやっぱり壁紙です。色によって部屋の雰囲気や明るさが大きく違います。でも、種類がそれこそ膨大ですし実物は小さなサンプルしかないので素人には想像がつきません。結果オーライだったと思いますがとにかく大変でした。

もろもろの仕様が決まったらいよいよ着工です。


< 雑感 トップへ

< back  next >

top